スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティエリとお散歩 「北鎌倉-鎌倉ハイキング編」

チョット話が前後しちゃいました。このお話は結構前の出来事です絵文字名を入力してください
ジャネ様ヒートも残すところあとわずか。ティエリとお散歩シリーズもこれにて最終回です。

今回は北鎌倉→鎌倉をつなぐハイキングコースを歩きながら「やぐら」見物をしようの巻きです。
(題名が長いっ!)
「やぐら」とは・・・中世鎌倉特有の横穴式墳墓のコトだそうです。
その総数は、なんと土中に埋もれているのを入れれば2000基位あるのではないかと言われているそうです。
近くに住んでいるんだから、こういった歴史的資産もちゃんと見学しとかなきゃ♪
で、頑張って歩いてきましたよ~~

さて、江の島のとき同様、今回も電車の旅。
JR横須賀線の北鎌倉駅で降りて、まずはあじさいで有名な明月院へ!
古都鎌倉っぽい住宅街を数分歩き目的地へ到着したのですが・・・境内はなんとワンコNG
やぐらも境内に入らないと見れないということで、残念ながら断念しましたがっくり
でもせっかくなので外から写真だけは撮ってきました(笑)
20090201_1.jpg

気を取り直して次のやぐらへGO
お次は鎌倉方面へ抜ける天園ハイキングコースの中にあります。
地図や案内看板をたよりにハイキングコースの入口を探したのですが、看板がなかったら絶対に見落としそうな入口でした。
だって突然草むらの中へ入っていく獣道ってカンジなんだもん・・・
でも、もう行くしかない!二人と1匹は頑張りました!
20090201_2.jpg
20090201_3.jpg

さてさて、次のやぐらへ向かう道の目印は「十王岩展望台」。
ソコを通り過ぎてすぐの横道・・・と十王岩発見
神奈川の景勝50選とか言われたら見たくなるよねぇ~~
20090201_4.jpg

でも、残念ながらこの日は曇り空
マイケルがデジイチで撮ってみたんだけど、イマイチな写真しか撮れず無言、汗
というコトでティエリの記念撮影をしちゃいました(笑)
20090201_5.jpg

さ、やぐら見物だ!とやぐらへの横道の入口をあっさり見落とした我が家
だって解りにくかったんだもん!で、急いで戻りました(笑)
第二のやぐらは「朱垂木やぐら」
天井に平行線が朱色に塗られているのが解ります?今でもちゃんと残っているなんてチョット感動です。
20090201_6.jpg

第三のやぐらもこのハイキングコースの中にあります。
またもや足場の悪いコースを必死に歩いていたら、突然どどぉーーんと登場しました
「百八やぐら群」です。コース沿いのみならず裏にも!やぐらだらけの一角です。
いやぁ~コレは見ごたえありましたネ
20090201_7.jpg

ハイキングコースを歩くのは正直疲れるのですが、色々なモノが見れて結構楽しいんですヨ♪
野生のリスが居たり、不思議な形状の葉っぱがあったり、竹林があったり、突然視界が開けたと思ったら、スグ横に住宅街が広がっていたり・・・。
結構飽きずにキョロキョロしながら歩いてしまいました
20090201_8.jpg

ハイキングコース途中で覚園寺方面へ抜け、鎌倉宮近くでチョット休憩。
(ベンチで缶ジュースを飲んだだけですが 笑)
と、ココで結構イイ時間になっちゃったので、他のやぐら見物は次回に持ち越しぃ~!
源頼朝のお墓を見て八幡宮方面へ向かうことにしました。
ま、せっかく鎌倉へ来たので、八幡宮で記念撮影♪
やっと鎌倉へ来たぞーーって気分になりました(笑)
20090201_9.jpg

何時間も歩いたので全員バテバテjumee☆faceA106
事前に調べておいた、ワンコOKのお店「鎌倉どんぶりカフェ bowls」へ立ち寄ることにしました。
bowlsさんはその名の通りどんぶりメニューのお店。価格もお手ごろで、結構お腹いっぱいになるボリューム。
マイケルは揚げ豚の甘辛生姜丼を、私はしらすと野菜たっぷりかき揚げ丼を食べました。
とっても美味しかったですよ~~
店員さんもイイ方ばかりでとても気に入りました♪
鎌倉に行った時はまた立ち寄りたいな~あ
ステキなお店「bowls」さんのHPはコチラ→http://bowls-cafe.jp/
20090201_10.jpg

さぁ、鎌倉のお散歩もこれにて終了!
帰りは江ノ電で帰ってきました。
ティエリは歩きすぎてグデグデに疲れてたから、スリングに入れた途端に熟睡
マイケルと私は江ノ電からの眺める景色を楽しみながらゆったり帰ってきました

やぐらも見終わってないし、ハイキングコースも他にもあるし、立ち寄りたいカフェもたくさん!
鎌倉は見所満載なんです!!
次はジャネ様も一緒に家族全員でぶらぁ~っとお出かけしたいデス
スポンサーサイト

テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。